Mirror Style ミラースタイル 西尾硝子鏡工業所

kind of mirror and processing ミラーの種類

多種多様な種類がある鏡だから、空間を効果的に演出できるのです。

一見するとどれも同じに思える鏡ですが、実はたくさんの種類があり、その種類によってマッチする場所も様々です。

また、どのような加工を施すのかで、鏡が空間にもたらす効果も変わってきます。
優れたミラーコンシェルジュと技術力を有するミラースタイルなら、
取り付ける場所に合わせた鏡の種類と加工方法をご提案することができます。
「取り付けたい場所にどの鏡が合うか分からない…」「鏡にこんな加工はできる?」
とお悩みの方は、お気軽にお問い合わせください。

ミラーの種類

    • タペミラー

    • タペミラー

      鏡の表面を砂で細かい傷をつけさらにフッ酸処理したものです。
      表面の映り込みはなくなりますが、照明との組み合わせで間接的な照明効果を演出、クリアミラーとのアクセント的な使用にも効果的です。

    • 高透過ミラー

    • 高透過ミラー

      クリアミラーと比較すると青みが少なく、ものの色味などがそのまま見えるのが、高透過ミラーです。
      化粧品売り場など、特に淡い色などを見るときに効果的です。

      高透過ミラーは色味を的確に把握することができるため、姿見として使用するよりも、顔だけを映したいときに適しています。

    • ブロンズミラー

    • ブロンズミラー

      ブロンズミラーは、ガラスそのものがブロンズ色(セピア色)をしています。
      このミラーの特徴は全体的に赤っぽく見えるので、シックでやわらかな色調の空間に合い、特に木製家具と組み合わせると効果的です。

      ブロンズミラーは、高級ブティックや美容室、飲食店など、様々な場所で使われています。

    • グレーペンミラー

    • グレーペンミラー

      ガラスそのものが濃いグレー(黒っぽい)をしているのが、グレーペンミラーです。
      特徴は、落ち着いた感じで引き締まって見える点です。

      また、使い方によっては空間に開放感を与え、スタイリッシュな雰囲気にします。グレーペンミラーは、白い色の壁やコンクリート打ち放しの壁などで使用すると映えます。

    • クリアミラー

    • クリアミラー

      クリアミラーは、普段私たちが目にしているミラーです。例えば、一般的な姿見や洗面所の鏡などに使用されているので、最も身近な鏡だと言えるでしょう。
      また、クリアミラーの中には曇り止めコーティングが施されているものもあります。いつでも綺麗な状態で使うには、定期的な正しいお手入れが必要です。

ミラーの加工

  • 飛散防止フィルム
    飛散防止フィルム
    ガラスの表面に透明のフィルムを貼ることにより、万一ガラスが破損しても破片が飛び散るのを防ぎます。安全面で使用することが多いです。
    鏡の場合は接着材で壁面と固定するため、ミラーの表面に飛散防止フィルムを貼ることはあまりありません。

    破損

    飛散防止フィルム 飛散防止フィルム
  • 飛散防止フィルム
    面取り加工
    鏡のフチを傾斜に加工するタイプです。家具の鏡などによく使用されている加工です。
    9ミリ幅、15ミリ幅あたりが一般的な面幅です。最大で30ミリ幅まで可能です。直線も曲線も対応は可能です。曲線の場合は入隅部分の形状により対応が不可の場合もありますので、ご確認願います。
  • 穴あけ加工
    お部屋の柱面や壁面に鏡を取り付ける場合にコンセントが鏡の取付位置にあることがあります。鏡に穴あけ加工することはもちろんできます。
    コンセントの形状に応じて穴あけ加工する場合(写真左側)とコンセントより小さく穴あけ加工する場合(写真右側)の2種類の対応が可能です。
    穴あけ加工 穴あけ加工 穴あけ加工 穴あけ加工
  • 異形加工
    異形加工
    お客様のご希望に応じて写真にように異形に加工することも可能です。図面があれば理想的ですが、簡単なスケッチ程度でもあれば私たちで簡単ですが図面化することはできます。
    写真はハート型に加工した鏡です。形状にもよりますが直線タイプのものよりは割高にはなります。
  • モザイク
    面取りした大小さまざまなミラーを組み合わせるタイプのミラーです。リビングの壁面などに貼ってホテルの一室のようなイメージを持ちたいお客様からお問い合わせが多いです。
    当サイトの施工実績のページにモザイク貼りした事例が掲載されています。
    モザイク モザイク
  • 切り込み加工
    切り込み加工
    マンションの柱面に鏡を貼るときに窓側部分や天井のカーテンボックス部分などで鏡をその形状に合わせて切込み加工する場合があります。鏡の分割がなく1枚で製作します。
    当サイトの施工実績のページに柱面での切込み事例が掲載されています。